軽トラなのに、ラッパは一丁前

アップガレージの特売コーナーにホーンがあったので、とりあえず確保。

PIAA SPORTS HORNMITSUBA SZ-1133

ホーンは、PIAA SPORTS HORN
ハーネスセットは、 MITSUBA SZ-1133

ハーネスは自作してもいいんですが、いろいろ揃えるのも面倒なので、セットを買っちゃいました。

MITSUBA SZ-1133の中身

ハーネスセットの内容は、こんな。

30Aリレーに、ハーネスその他諸々が入ってます。

ハーネスは、赤がバッテリーのプラス、青が既設ホーンへ、黄色が新設ホーンへ。

既設ホーンが1端子の場合は、青の片側をアースします。

取り付ける部品の確認ができたので、取付っ!

バンパーを外します。

「SUZUKI」のエンブレムが貼ってあるカバーを外すと見えるボルト(2個)とビス(2個)を外します。

あと下側は、左右の端にあるビス(2個)

中央あたりにあるビス(1個)
錆びてボロボロになってて、あっさり舐めたので、グラインダーで頭を落としました。

バンパーを外したところ。

かわゆいホーンが見えています。

新しい(?)ホーンの取付場所、いろいろ悩みました。

とにかくスペースがない。
あったとしても、ボルトがいなくて取り付けられない。

あちこち試した結果、ラジエーターサポートを固定しているボルトの位置がそこそこ良かったので、ここに。

めっちゃバンパーと干渉しますが、バンパーが固定できなくなるほどではないので、ヨシとします。

値札は、記念のためそのまま。

既設ホーンの配線に、ホーン用ハーネスの青を接続します。

ホーンに、ハーネスの黄色を接続。

左側の配線。

余った線は、丸めてまとめてます。

右側の配線。

それぞれの配線を、既設ケーブルのルートを通して…

助手席の下。

ホーンからの配線を、既設のクランプに抱かせてます。

リレーも固定。

赤線は、バッテリーへ。

ヒューズを通って…

バッテリーのプラス端子に。

これで取付は完了!

音は、こんな。

結構かっこいいな(笑)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。